UMA・未確認生物

ベトナムの巨大洞窟で謎の爬虫類型人間が撮影される

この程、ベトナムにある世界最大級の洞窟、ソンドン洞窟で謎の人型生物が撮影されました。
この洞窟では以前から、爬虫類のような特徴を持つ人型生物が目撃されていて、現地ではトカゲ人間と呼ばれていました。

また、過去には洞窟を訪れたツアー客が行方不明になったこともあるようで、今回撮影されたトカゲ人間が犯人ではないかと噂になっています。


海外のUFO専門家達によると「コレこそまさに爬虫類型の宇宙人だ」と言われていますが真相は分かりません。

-UMA・未確認生物
-

Copyright© X図鑑 -巨大生物・ウイルス・UMA・UFO- , 2020 All Rights Reserved.